スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷよクエのデッキ公開

今回は現在のぷよクエの防御デッキを公開します。

TQ 
・すけとうだら (リーダー・ボイスあり) ☆5・Lv50・赤属性
・おおかみおとこ ☆5・Lv40・青属性
・セリリ(ボイスあり) ☆5・Lv38・青属性
・おえかきウンディーネ(ボイスあり)  ☆4・Lv35・青属性
・ミノア ☆4・Lv36・赤属性

・ゴルゴーン(ボイスあり) ☆3・LvMAX・紫属性
・きんぴかパプリス ☆3・LV1(MAX)・青属性

以上が現在の防御デッキです。
ちなみにすけとうだらのリーダースキルで、1度だけ戦闘不能になるダメージを受けても1で踏みとどまります。

防御デッキ以外にも、魔導学校生徒はアミティ・ラフィーナ・リデル・クルーク・タルタルを持っていたり、旧キャラではパノッティやラグナス、もももやふふふを持っていたりします。また、先日のクエストではガチャピンが手に入りました。(笑)

では、バトルではよろしくお願いします。(といってもマッチング式ではありませんが…)
スポンサーサイト

ぷよぷよ×KFC

約4か月ぶりくらいの更新です。

先日ケンタッキーで、あかぷよ帽や、ぷよぷよ柄のエプロンをつけたカーネルサンダース人形を目撃しました。
のぼりに書いてある通り、ちょうど今の期間限定アイテムがもらえるキャンペーンを実施しているそうです。
ただ、自分はぷよクエはやっていないので詳細はわからないです。

イベント情報URL
http://puyopuyoquest.sega-net.com/kfc3rd/


DSC_0255.jpg DSC_0253 (2)


ぷよぷよ!!のネット対戦は、最近もやっており、主に気軽に対戦を中心に対戦しています。
当たった時はよろしくお願いします。
一方ぷよぷよテトリスは…最近は全然やってませんね(笑)
ぷよぷよ!!のほうがCPUが強いので、練習するならこちらのほうがいいですし、なによりフィーバーで遊べますから。

PS ぷよぷよファンサイトとして最大規模を誇っている はてなどう が定期更新を終了したそうです。

[謹賀]今年はぷよぷよ24周年[新年]

あけましておめでとうございます。

今年2015年でぷよぷよは24(ぷよ)周年を迎えます。
おそらく今年は新作は出さない(移植・廉価等は除く)と思いますが、何らかの形で盛り上げてほしいです。ただし、PC版は出してほしいと思っています。
PC版は!や7も開発中止になり発売されず、ずっとぷよフィのみが長らくオンラインで遊ばれていましたが、去年(といっても2週間前)にとうとうオンラインサービスが終了してしまい現在PCでオンライン対戦ができる公式作品は皆無です。
PC版は他のゲーム機以上に撮影・投稿等がやりやすいのか、どのゲームもPC版のプレイ動画が多くなる傾向があります。
実際これまでもぷよぷよフィーバーの動画は大半がPC版だったでしょう。動画でぷよぷよが盛り上がるのはPC版の功績が大きいと思っているので、ぜひ出してほしいと思っています。

また、PS4・XboxONEのぷよぷよテトリスの対戦動画(生放送含む)はよく見ています。おもに以下のような変更がなされています。
・全体的にぷよぷよのスピードが速い。(振動アニメーションの時間短縮)
・RENが途切れた後もしばらくおじゃまぷよは降らない。
・Tスピン・RENの威力低下

これによりぷよぷよも以前よりはかなりまともに戦えるようになったのではないでしょうか。
もっとも、カウンターを狙わないといけないのは今までどおりですが、これはテトリスというゲームの性質上どうしようもないでしょう。
逆にこれらの動画を見た後3DS版でテトリスと対戦やった最はRENが途切れた後予告ぷよが開ききらないうちから落下してきて「え、もう降ってくるの?」となりました。

ただ、PS4版の難点は人口が少なく、また生放送がメインなので、他機種以上にプレイ動画が少ないことでしょうか。

今年はぷよぷよがさらに盛り上がることを祈ります。

テーマ : ぷよぷよ&魔導物語
ジャンル : ゲーム

ぷよフィオンラインが終了決定し、ネット環境も少なくなる一方…

12月18日をもってWin版フィーバーのオンライン対戦が終了するそうです。
自分はWin版はやったことないのですが、はじめてやったぷよがフィーバーなので、思入れのある作品でもあります。初めはAC版でしたが、のちにPS2版を購入してプレイしたのを覚えています。しかしそれももう10年くらい前の話です。終了は残念ですが、10年も続いたので、長く続いたほうでしょう。
DS・WiiのWifiコネクションも今年の5月に終了しているので、12月19日以降ネット対戦ができるのは、3DS版ぷよぷよ!!とぷよぷよテトリス(3DS・WiiU・PS3・PSVita・PS4・Xboxone)のみとなります。(+アプリ系?)

ぷよぷよ!!のネット対戦は先日遊びましたが、まだまだ人がいて4人対戦も比較的遊べる状態です。今後ぷよテトのPS4版、Xbox版も有償デバックバランス調整されて発売されますので、ぷよぷよのオンライン対戦が衰退しないことを祈るばかりです。

次回作は再来年くらいかな…?

テーマ : ぷよぷよ&魔導物語
ジャンル : ゲーム

ぷよぷよ小ネタ 連鎖倍率編

今回は、ぷよテトに関する記事はお休みし、作品・ルールによる連鎖倍率の違いについてまとめていました。
(最近別のゲームをやっていてぷよテトをほとんどやってなかったというのは別の話…)


・初代ルール
000 008 016 032 064 128 256 512 999 999 999 999 999 999 999 999 999 999 999
計算式:N=0,0; N>=1,2^(N+1); N>=9,999
等比的に増加していくのであっという間にカンストします。そのため、大連鎖を打つ必要がない初代でしか使用されていません。


・通などの旧作系ルール
000 008 016 032 064 096 128 160 192 224 256 288 320 352 384 416 448 480 512
計算式:N<=3,8*(N-1); N>=4,32*(N-3); N>=35,999
6連鎖以上が32ずつの等差増加になるため、初代に比べると大幅に下方修正されています。この連鎖倍率は20thのSUN・よんてさき・アクティブ、ぷよテトのVSやスワップなど多くのルール・作品で採用されています。

しかし、ぷよぷよ通で使用されている連鎖倍率はこれだけではありません。一人用モードではこれとは異なる連鎖倍率が採用されています。

・ぷよぷよ通などの一人用モードでの連鎖倍率
004 020 024 032 048 096 160 240 320 400 500 600 700 800 900 999 999 999 999
この連鎖倍率の特徴は、2連鎖目での連鎖倍率(攻撃)が非常に大きいことです。しかし3~5連鎖ではあまり増加しません。でのその後は勢いよく増加し、16連鎖目でカンストします。

こんどは、フィーバー以降での通常時のアミティの連鎖倍率を作品ごとに掲載して比較いきます。
A ぷよぷよフィーバー(1・2) ひとりでぷよぷよ・ぷよぷよ!(15th)・ぷよぷよ7
004 012 024 032 048 096 160 240 320 400 500 600 700 800 900 999 999 999 999

B ぷよぷよフィーバー(1・2) ふたりでぷよぷよ
000 008 016 022 033 067 112 168 224 280 350 420 490 560 630 699 699 699 699

C ぷよぷよ!!(20th)
000 008 017 022 034 067 112 168 224 280 350 420 490 560 630 699 699 699 699

 Aは、2連鎖目が下方修正されている以外は先に紹介したぷよぷよ通の一人用の連鎖倍率と全く同じです。
 そして、BはAの連鎖倍率を1連鎖目は0、それ以降は0.7倍して端数を切り捨てたものとなっています。3連鎖目まではぷよぷよ通の対人用と同じです。
 最後にCは、Aの連鎖倍率を1連鎖目は0、それ以降は0.7倍して端数を四捨五入したものとなっています。そのため、一部でBより1だけ大きなっています。

フィーバー時やほかのキャラも同様の法則で変換されています。

次に通常時のりんご・シグ等の連鎖倍率とフィーバー時のアルル・クルーク等の連鎖倍率についてですが、これらの連鎖倍率は、アミティのAの連鎖倍率を0.9倍して四捨五入したものと一致しています。(こちらは999以上もカンストしないと仮定して計算。)
アミティ 通常時(A)
004 012 024 032 048 096 160 240 320 400 500 600 700 800 900 1000 1100 1200 1300

りんご・シグ 通常時(A) (アミティの0.9倍を四捨五入)
004 011 022 029 043 086 144 216 288 360 450 540 630 720 810 0900 0990 1080 1170

アミティ フィーバー時
004 010 018 022 030 048 080 120 160 240 280 288 342 400 440 480 520 560 600

アルル・クルーク フィーバー時 (アミティの0.9倍を四捨五入)
004 009 016 020 027 043 072 108 144 216 252 259 308 360 396 432 468 504 540

リデル・ドラコ フィーバー時 (アミティの0.8倍を四捨五入)
003 008 014 018 024 038 064 096 128 192 224 230 274 320 352 384 416 448 480

B・Cの連鎖倍率は↑の連鎖倍率を0.7倍して端数を切り捨てるか四捨五入することでだせます。
他にも同じように出せるキャラがいるかもしれませんが、まだ調査できていません。
(ちなみにフェーリ・鱈の通常時の連鎖倍率はアミティのを0.8倍しても出せませんでした。)

 ほかにも連鎖倍率には種類があるのですが、今回は主要(?)な上記の連鎖倍率を使用しました。連鎖倍率の値は、右脳式ぷよぷよルーム(右のリンクから飛べます)や、前回も紹介したぷよぷよ20thのwiki等の値を使用させていただきました。

 余談ですが、ぷよテトのティのツモ(ちびぷよ・パーティ)はりんごと同じですが、ちびぷよの連鎖倍率はアルルの連鎖倍率でした。また、ぷよ!!のシンクロれんさ時のN連鎖目の連鎖倍率(シンクロ威力普通の場合)は、各キャラ(↑のC)の連鎖倍率の2N連鎖目の値となっているようです。

注意 あくまで調査したのは一部のキャラ・作品です。

テーマ : ぷよぷよ&魔導物語
ジャンル : ゲーム

プロフィール

TQ&DQ

Author:TQ&DQ
主にぷよぷよのことを書いています。
また、RPGツクールでの自作ゲームも公開しています。
http://ux.getuploader.com/
bayo_games/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぷよぷよバナー
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。