スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[もう何も]ぷよm@s part28[怖くない]

1月23日、ぷよm@sの最新作が配信されました。今回は前回のやよいと真美戦の続きです。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

[通ベース?]ぷよぷよ!!記事4[フィーバーベース?]

 今作の新ルールのうち、とっぷう、よんてさき、アクティブ、ブロックはいづれも通ベースのルールとなっています(連鎖ボイスの法則も通のものです)が、細部を見ると仕様に違いがあります。

 まず、よんてさきとブロック こちらのほうが基本ルールが通に近くなっています。ぷよの落下鼓動がかくかくになる、軸ぷよの点滅がある、2個ゾロの組ぷよが別々になっている。通でできる回ししかできない。(=11段目までつみあがっている列がないと12段目までつみあがっている列を越えられない。)といった共通点があります。

 一方アクティブととっぷうは落下がスムーズなほか、軸ぷよの点滅がない、2個ゾロが1つのぷよにまとまる。フィーバーから可能になった回しが使える。などが通と違います。連鎖ボイスが通式なのはルールの特性上、連鎖数の計算が困難だからでしょう。また、とっぷうは相殺したターンはおじゃまぷよが降らない、全消しボーナスが連鎖の種になるなどのフィーバー準拠の点が多くあります。

ちなみにこれらのルールについて少し補足
とっぷう 組ぷよが突風で飛ばされたぷよに挟まれると、なにもしないでいるとその場で固定されますが、回転させていると固定されず、飛んで来たぷよが一旦引っかかったあとそのまま横に抜けていきます。そのため配列が崩れます。
スロット フィールド交換 交換直前に×に積んでも負けになる。よって、これを使って直接相手を倒すことはできない。ちなみにハンデ戦の時、自フィールドに落下してこない色はお邪魔ぷよに変えられる。多色側のほうが得したりして…。
アクティブ 前回も書いたが、連鎖中にバツにぷよを積み上げたときはそこからぷよがなくなるまで組ぷよの落下
が止まる。
よんてさき 現段階では、ネク3、ネク4があることとクイックドロップがあること以外通と違いがない。
ブロック 狭いためかレートが120になっている。ちなみにでっぱりの時、上下を壁とぷよに挟まれているところにぷよを入れると回転できなくなる。横向きの時はクイックターンはできない様子。

現在のオンラインの成績 3段(3004)

テーマ : ぷよぷよ・魔導物語
ジャンル : ゲーム

プロフィール

TQ&DQ

Author:TQ&DQ
主にぷよぷよのことを書いています。
また、RPGツクールでの自作ゲームも公開しています。
http://ux.getuploader.com/
bayo_games/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぷよぷよバナー
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。