FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷよぷよ!のストーリー(TQ)

 ぷよぷよ!には22人全員にそれぞれのストーリーがあり、非常にボリュームがありました。ステージは1人につき8ステージあるので、全部で176もデモがあるのです。(OP、ED除く。)このボリュームはこのゲームを買う決め手にもなりました。しかし、複数ライターがいるのか、ストーリに矛盾がありました。おにおん編では、ナスグレイブやルルーがおにおんの言葉を理解できるのに、ナス編やルルー編では、おにおんの言葉を理解できなくなっています。この点は少し残念でした。ほかにも、OPの「何か降ってきた。」の部分の表現をシグのセリフだけでなく、映像での表現もあったほうがよかったと思います。(Wii版のみこの表現がある)
 次に各キャラ別に書いていきます。(ネタバレにご注意ください。)

 アミティ
前作デアミティはどんぐりがえるのことを生き別れの兄と言っていましたが今回もそういっています。でたらめだとは思いますが、2作品続けてだともしかしたら本当なのか?と思えてきます。しかしおにおんに「かわいいからぷよ勝負に勝ったらおとうとにしちゃお」と言っているところをみるとやはり強引に兄弟にしているんでしょう。EDで今のままでも充分素敵だからという理由で何もおこらなっかたのですが、でも本人がそれを望むなら、ぜひかなえてあげてほしかったと思います。しかし、そのあとポポイが「かなうのは未来かもしれない」といっているので未来に期待ができそうです。

 アルル
今回旧キャラとの掛け合いは、どれも非常に面白く、。特にシェゾとの掛け合いは、176あるデモのなかでいちばんおもしろかったようにおもえます。(詳しくは、そちらで書きます。)EDで大会が終わったら帰ってみようと言っているということはいったん旧作の世界に帰ったということですよね。となると次回作はもしかしたら旧作の世界に戻っている、もしくは両方登場するかもしれませんね。次回作に期待です。
次回はシグ、ラフィーナ編を書いていこうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TQ&DQ

Author:TQ&DQ
主にぷよぷよのことを書いています。
また、RPGツクールでの自作ゲームも公開しています。
http://ux.getuploader.com/
bayo_games/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぷよぷよバナー
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。